阿含宗北の北海道本部の冥徳祭

阿含宗は北海道本部、全国各地に本部が存在しています。全国各地で月の定例行事が行われているのも阿含宗の特徴の一つです。数多く存在している阿含宗の定例行事ですが、毎月16日に行われている冥徳祭があります。

冥徳祭は、成仏をすることができずに苦しみ、生きている人に害をなすこともある不成仏霊を成仏させるという行事です。これは、冥徳供養法を修することによる先祖供養のための法要です。供養法にも桐山管長がしっかりとこだわっていて、チベット仏教ニンマ派総本山から「一切万霊守護金剛」の法号と秘経で作ったものです。秘経は2つあり、「調伏法」と「召霊法」により行われています。この供養法は、阿含宗だけが持っている非常に難しいものとなっています。

この祭事は毎月16日の午後2時から行われています。総本殿で行われ、アゴン・ネットワークで北海道本部や全国の本部でも一斉に行われます。

阿含宗 北海道本部
http://hokkaidohonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. ハウスクリーニング 高崎なら、おそうじ革命 高崎店へご依頼ください。高品質なクリーニング技術を低価格…
  2. 会計や税務に関してお悩みはありませんか。熱海 税理士を探している方にぴったりな税務会計事務所がありま…
  3. 秀光ビルドは価格の見える化を実現しています。住まいを建てたいときにはどのくらいの費用がかかるのか気に…
ページ上部へ戻る