MSG東進で有名講師の映像授業を受講

テレビのコマーシャルでも良く見かけますので東進衛星予備校を御存知の方は多いでしょう。大学受験の為の予備校で、特に難関国立大学や難関私立大学への合格率を誇る予備校です。

一般的に思い浮かべる予備校とは教室で塾生に対して授業体制で授業を進めていき、一斉にテストをしたりクラス分けをするイメージですが、数ある東進の中でもMSGnetworkでは今までの予備校システムとは違った授業体制を取り入れており良い評判を聞きます。

MSG東進は、自由な時間に勉強を勧める事ができ、IT授業を受けながらしっかりと受験に臨むことができる「自由で厳しい」時間割設定になっています。
MSG東進では、普段はなかなか受ける事のできない一流講師の質の高い授業を毎回映像で受講する事ができるのです。映像授業だけで学力が付くのか不安に思われるでしょうが、MSG東進では映像授業後、毎回オンライン確認テストを行う事で、学習内容が身についているかどうかを判断し、弱点を見つけていくことが出来ます。また、入学すると必ず一人ひとりに担任がつきますので、月に2回は担任と面談を行い、合格にむけて実際に同じシステムで勉強した先輩から日々アドバイスをもらえます。

受験生だけど部活が忙しく、予備校に行きたいけど時間が合わない方も大勢いるでしょう。周りはみんな予備校に通っていて、自分だけ置いてけぼりになってしまうのではないかと焦ってしまったり、いざ自宅で勉強しようとしても、何から学習していいのか分からなかったりします。
MSG東進であれば、映像授業の利点を生かし、このような生徒でもいつでもスタート出来ます。入学時に学力診断テストを行い、そのテスト結果と学習カウンセリングで、その人に合ったレベルの授業を受けていきます。東進では中学校復習レベルから東大レベルまで様々なレベルに対応できるよう、12段階にレベル分けしてありますので、どんな方でも自分に合ったレベルの授業を受講することが出来ます。

授業で分からないところは、現役大学生スタッフが常時質問に対応してくれ、それでもわからない部分は電話やFAXでの「東進バックアップサービス」でそれぞれの科目のスペシャリストに質問をする事も出来ます。質問対応だけでなく、担任が合格指導面談を行う中で、学習カウンセリング、個別カリキュラム、志望大学の資料などを総合的に分析し、最適な学習計画を立ててくれますので、着実に1歩ずつ大学合格に近づいていけるのではないでしょうか。

本気で受験勉強を始めようと思った時、MSG東進ならいつでもスタートする事ができます。自分の可能な時間で授業を受けることで学力アップできますので、一般の予備校とは時間の合わない受験生にはぴったりの予備校といえるでしょう。

東進MSG
http://www.t-msg.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. ハウスクリーニング 高崎なら、おそうじ革命 高崎店へご依頼ください。高品質なクリーニング技術を低価格…
  2. 会計や税務に関してお悩みはありませんか。熱海 税理士を探している方にぴったりな税務会計事務所がありま…
  3. 秀光ビルドは価格の見える化を実現しています。住まいを建てたいときにはどのくらいの費用がかかるのか気に…
ページ上部へ戻る